HOME > 体験談

GLP-1メディカルダイエット体験者から
喜びの声をたくさんいただきました

GLP-1メディカルダイエット 体験者の声

GLP-1メディカルダイエット 体験者の声 ②


自分でも驚くぐらい、食べる量が減りました。

M.N様
(女性 40歳 看護師)

妊娠中に体重が16キロ増え、いろんなダイエットに挑戦していましたが、仕事が不規則で忙しく、どれも続かずあきらめていました。喘息でステロイドの吸入をしているのも関係していたと思います。そんなとき、GLP-1メディカルダイエットとの出会いがありました。自分で注射を打つだけなので、ライフスタイルへの影響がありません。しかし、効果は大きく、驚くぐらい食べる量が減って、間食もしなくてよくなりました。それと、お酒の量が自然に減りました。喘息のほうも調子が良い気がします。本当にやってよかったです。

Doctor Comment

太ると脂肪から出る抗炎症ホルモンが減ってしまい、炎症性疾患は悪化してしまいます。体重を減らすことにより、喘息がよくなるのはこのためです。

何もしてないのに体重が減り、むくまなくなりました

A.N様
(女性 38歳 主婦)

むくみやすい体質で、夕方には靴がきつくなり、体重も増え続けていたのに、GLP-1を使ってからは、何もしてないのに1か月で9kg減りました。
靴も2サイズ小さくなり、夕方でもむくまなくなりました。

Doctor Comment

GLP-1には、腎機能を高めて余計な塩分、水分を排泄する作用があります。体に水分、老廃物が多い方は、急激に体重が減ったようにみえますが、体脂肪は無理のないペースで減りますので、心配ありません。

注射をやめたあとも、食べても太らなくなりました。

T.N様
(女性 49歳 自営業)

炭水化物抜き、ジム、エステ、脂肪吸引、サノレックスなど、ありとあらゆることを試しましたが、そのたびに体重は増え続け、リバウンドすらできなくなっていました。治療を受けてから、体重が減るようになり、注射をやめたあとも、食べても太らなくなりました。体質が変わったんだと思います。

Doctor Comment

科学的には、エステや脂肪吸引では減量できません。サノレックスなども、美容目的に使ってよい薬ではないと思います。

ダイエットしているという感覚すら無かったので、不思議な経験でした。

K.K様
(男性 48歳 会社役員)

毎日多忙なうえ、出張が多く、健康に不安があったのですが、簡単に10kg減り、体が軽くなって、疲れが残らなくなり、仕事がはかどるようになりました。ダイエットしているという感覚すら無かったので、不思議な経験でした。

Doctor Comment

肥満は脳機能、心肺機能を落としますので、時間的にも経済的にも損失になります。 忙しくて、ダイエットに意識が割けない方にこそ治療していただきたいです。

GLP-1メディカルダイエットのおかげでよく眠れるようになりました。

S.Y様
(男性 36歳 自営業)

太り過ぎで寝ている間に無呼吸になっているといわれ、呼吸器をつけていたのですが、必要なくなりました。おかげでよく眠れるようになりました。

Doctor Comment

太ると、呼吸器が圧迫され、睡眠時無呼吸がおこります。
体重を減らすことで、ほとんどの方が、呼吸器(CPAP)が外せるようになります。

急激ではなく、徐々に、確実に減量できているので、体調を崩すことなく、健康的です。

S.K様
(女性 34歳 大学勤務)

食べることがとても好きで、小さい頃から肥満体型の私にとって、食事を我慢するというのは、とても無理なことでした。痩せたいとは思っていても、運動も続かないので、諦めていました。
GLP-1のモニターになってからは、急激ではなく、徐々に、確実に減量できているので、体調を崩すことなく、健康的です。
また、無理に食事を我慢したことはありませんが、自然に食べる量が減っています。無駄にお菓子を食べることもなくなりました。毎日、自分で注射する方法と聞いて少し悩みましたが、針がとても細いので痛みはほとんどなく、操作も簡単で、負担は全く感じていません。注射よりむしろ、サプリを飲み忘れないようにする方を気にしています。体重も93kgあった体重も10kg減り、とても嬉しいです。これからも、標準体重を目指して続けていきたいです。

Doctor Comment

高度の肥満は様々な病気の原因になります。また、死亡率を30%以上高め、寿命が10年短くなります。しかし、減量すればリスクを大幅に減らすことができます

毎回の診察では丁寧に話を聞いてくださるので安心して続けられました

G.I様
(女性 40歳 主婦)

今まで、炭水化物抜きなどの、ありとあらゆるダイエットに挑戦してきましたが長続きせず、結局、ストレスでドカ食いしてしまい、リバウンドを繰り返してきました。ジムで自分を追い込んで、体型を維持しようとしていましたが、お腹周りはどうしても減らず、悩んでいたときにGLP-1ダイエットに出会いました。おそるおそる始めてみると、なにか特別なことをしたわけでもないのに食欲が減りました。食べようと思うと普通に食べれるのですが、少量でお腹がいっぱいになる感じです。体調もとても良くなりました。
ジーンズのサイズも変わり、おしゃれが楽しくなりました。
先生はとても優しく、毎回の診察では丁寧に話を聞いてくださるので安心して続けられました。
本当にやってよかったです。また太ってしまったらお世話になろうと思っています。

Doctor Comment

運動をしても、その後にたくさん食べてしまえば太ってしまいます。
ストレスがない範囲で運動するのが継続するコツです。

若い頃の感覚が戻ったような気がします。

T.S様
(女性 51歳 会社経営)

これまで、急激に痩せてリバウンドするのを繰り返し、ダイエットしても体重は減りにくくなっていました。ジムや病院にも通って頑張ったのですが、結局うまくいかず、罪悪感や自己否定を感じていたところで、シゲトウクリニックのページを見つけました。治療をはじめてから、明らかに食べる量が減り、食後の眠気がなくなりました。また、以前は体力の衰えを感じていたのが、最近はむしろ、若い頃の感覚が戻ったような気がします。GLP-1と関係しているかどうかわかりませんが、子供に「ボケてきた?」といわれるほど物忘れがひどかったのが明らかに改善し、楽に思い出せるようになりました。関東在住ですが、遠隔診療で続けられています。肥満を解消して病気を予防し、仕事ができる時間が伸ばせるのなら、悪くない投資だと考えています。もっと早くこの治療に出会えたらよかったです。

Doctor Comment

食事量を減らすと若返り効果が得られることが、最近の研究でわかってきました。GLP-1はアルツハイマー病の治療薬としても研究されていますので、物忘れの改善も注射の直接作用かもしれません。

生活習慣を良い方向に変える、とても良い機会に恵まれたと思いました

O.S様
(女性 56歳 医療関係)

3年前に大きな病気をしてステロイドを使って治療したのですが、仕事に復帰した頃から異常におなかが空いて、ものすごく食べるようになり、体重が76kgになってしまいました。膝やら腰やらに負担がかかり、歩けなくなるのでは…と思えるくらい、ひどい痛みと痺れがありました。とにかく少しでも体重を落とさなければ…と思ってはみたものの、運動は無理でしたし、食欲も抑えられませんでした。わらにもすがる思いでGLP-1メディカルダイエットを始めたところ、すぐに食欲が落ち、膝の痛みも軽くなりました。腰痛のためやはり運動はできなかったのですが、体重は減ってきています。
食の好みの変化もあり、苦手だった玄米が美味しく感じられるようになりました。生活習慣を良い方向に変える、とても良い機会に恵まれたと思いました。これからも続けていきたいので、よろしくおねがいします。

Doctor Comment

膝痛や腰痛は殆どの場合、体重を減らして腰への負担を減らすだけで改善します。
体重が重すぎる状態で運動をしても、関節を痛める原因になります。

「あれ?お腹が空かない?」 最大の敵だった「空腹感」がないので、本当に楽に痩せていきます。

A.S様
(女性 41歳 主婦)

「楽にやせる・・・本当にそんなことが?」 

私と重藤先生の出会いは「糖尿病」でした。 
まだ、39歳。 
死ぬかも…と暗い暗い闇に突き落とされた気持ちで重藤先生の外来に紹介されました。 

そんなショックを受けていた私に先生は、とても悠然とした雰囲気で 「痩せたら数値は改善しますよ」と言って下さいました。 
また、今までの悪い生活習慣を悔み、内罰的になっていた私に対し、 先生は私を非難するような発言は一切せずに、私の話に傾聴して下さいました。 先生のゆったりとした雰囲気、その安心感でストレスが軽減したようでした。

先生からご紹介いただいた薬はインシュリンのように注射するお薬でした。 先生は「この薬は血糖値コントロールができて、スルスルと体重も減りますよ」と おっしゃいました。 私は内心「本当かな??」と思いながらも使用することにしました。 

また、注射で自然に食欲が減りますが、必要な栄養はとらなければなりません。 先生は食についての知識が豊富で毎日の食事についても、 たくさんのアドバイスをいただきました。 また、「噛むこと」の大切さも教えていただきました。 

こうして新しい生活が始まりました。 すると、さっそくその翌日から「あれ?お腹が空かない?」。これがGLP-1注射のすごいところで、嘘みたいですが、本当にお腹が空かなくなりました。過去のダイエットではリバウンドを繰り返してきましたが、その一番の原因は「空腹を我慢できないこと」。今回はGLP-1注射のおかげでそれがない!毎日体重計に乗るのが楽しみになってきました。今も停滞期もなく本当にスルスルと痩せてきています。最大の敵だった「空腹感」がないので、本当に楽に痩せていきます。

注射の痛みはほとんどなく、操作は最初少し戸惑ったくらいですぐに慣れました。お聞きしていた副作用(吐気)は、薬剤を段階的に増やすたびに2~3日少しだけムカムカする程度で、私にとっては何も問題の無いものでした。

肥満は糖尿病等のたくさんの病気のリスクを高めます。私は治療目的からGLP-1注射と出会いましたが、ダイエットの大敵である空腹感に効果テキメンです!私が証人です!体が軽くなると心も軽くなり、心身ともに健康になっていきます。また、オシャレもしたくなりました。今とても幸せです。

重藤先生、本当にありがとうございます。目標の体重まで頑張ります。これからもよろしくお願いします!

Doctor Comment

肥満は糖尿病のリスクを5倍に高めます。幸いこの方は、発見が早く、合併症は出ていません。
現在は、12kg以上体重が減り、血糖値も正常化しました。治療者として嬉しい限りです。