HOME > 体験談 > 「あれ?お腹が空かない?」 最大の敵だった「空腹感」がないので、本当に楽に痩せていきます。

「あれ?お腹が空かない?」 最大の敵だった「空腹感」がないので、本当に楽に痩せていきます。

A.S様
(女性 41歳 主婦)

「楽にやせる・・・本当にそんなことが?」 

私と重藤先生の出会いは「糖尿病」でした。 
まだ、39歳。 
死ぬかも…と暗い暗い闇に突き落とされた気持ちで重藤先生の外来に紹介されました。 

そんなショックを受けていた私に先生は、とても悠然とした雰囲気で 「痩せたら数値は改善しますよ」と言って下さいました。 
また、今までの悪い生活習慣を悔み、内罰的になっていた私に対し、 先生は私を非難するような発言は一切せずに、私の話に傾聴して下さいました。 先生のゆったりとした雰囲気、その安心感でストレスが軽減したようでした。

先生からご紹介いただいた薬はインシュリンのように注射するお薬でした。 先生は「この薬は血糖値コントロールができて、スルスルと体重も減りますよ」と おっしゃいました。 私は内心「本当かな??」と思いながらも使用することにしました。 

また、注射で自然に食欲が減りますが、必要な栄養はとらなければなりません。 先生は食についての知識が豊富で毎日の食事についても、 たくさんのアドバイスをいただきました。 また、「噛むこと」の大切さも教えていただきました。 

こうして新しい生活が始まりました。 すると、さっそくその翌日から「あれ?お腹が空かない?」。これがGLP-1注射のすごいところで、嘘みたいですが、本当にお腹が空かなくなりました。過去のダイエットではリバウンドを繰り返してきましたが、その一番の原因は「空腹を我慢できないこと」。今回はGLP-1注射のおかげでそれがない!毎日体重計に乗るのが楽しみになってきました。今も停滞期もなく本当にスルスルと痩せてきています。最大の敵だった「空腹感」がないので、本当に楽に痩せていきます。

注射の痛みはほとんどなく、操作は最初少し戸惑ったくらいですぐに慣れました。お聞きしていた副作用(吐気)は、薬剤を段階的に増やすたびに2~3日少しだけムカムカする程度で、私にとっては何も問題の無いものでした。

肥満は糖尿病等のたくさんの病気のリスクを高めます。私は治療目的からGLP-1注射と出会いましたが、ダイエットの大敵である空腹感に効果テキメンです!私が証人です!体が軽くなると心も軽くなり、心身ともに健康になっていきます。また、オシャレもしたくなりました。今とても幸せです。

重藤先生、本当にありがとうございます。目標の体重まで頑張ります。これからもよろしくお願いします!

Doctor Comment

肥満は糖尿病のリスクを5倍に高めます。幸いこの方は、発見が早く、合併症は出ていません。
現在は、12kg以上体重が減り、血糖値も正常化しました。治療者として嬉しい限りです。